本文へ移動

ベースタイプ

業界初の3D制振装置

3D制振装置とは・・・

3D制振装置「MER-SYSTEM-BASETYPE」は、特殊減衰ゴムを基礎と土台の間へ敷き込むことにより地震や交通振動による横揺れや、縦揺れまでも制御することが可能な新しい工法です。
これまでの制振工法では不可能であった、1階部分の揺れも低減する効果があります。
厳しい基準のある自動車業界で培われて特殊ゴムを採用することにより、
高い耐久性と効果を実現しました。

Q&A

Q:ゴムの耐久性は?
Q:ゴムの強度は?
Q:荷重の差によるレベルは?
株式会社マインレーベン
〒560-0051
大阪府豊中市永楽荘1丁目13番3号 
TEL.06-7502-5227
TOPへ戻る